交通事故で娘を亡くし精神科へ

去年、高松で飲酒運転の車が起こした交通事故に巻き込まれ、当時3歳だった愛娘を亡くしました。

 

幼稚園のお散歩中、細い住宅街の路地をスピードを落とさずにジグザグに走ってきた香川ナンバーの乗用車の後輪で跳ね飛ばされ、頭を打ったのです。

 

一緒にお散歩をしていた幼稚園の先生と、同じクラスのお友達2人も事故の犠牲となりました。それ以来、同じ種類の自動車を見ると条件反射で体が震え、涙が出て来てしまいます。

 

香川ナンバーの車を見ると、いつの間にか棒立ちになって睨みつけている自分に気が付くこともあります。

 

職場も休みがちになってしまっています。 小さい職場に勤めていますので、社長をはじめ周囲は皆事故のことをよく知っており、まるで腫れ物にさわるように私を扱うのです。

 

その結果、職場に行っても結局考えるのは娘のことだけで、 結局壁に貼った娘の写真もはがすことなく一年が過ぎています。

 

そろそろクビになるのではないか、とひそかに心配しているのですが、 どうにも前向きになれないのです。 うつ病になってしまったのかもしれません。

 

先日、仲良くしている同僚の紹介をもらい、高松の精神科に通ってみることにしました。 精神安定剤をもらえば少しは日々の生活がまともに出来るのではないかということで、私もそれなら薬に頼るのもいいかと 思っています。

 

問題は費用です。 精神科の診断書をもらって、再度相手の保険会社に連絡を取れば保険金は下りるのでしょうか。 もう去年の事故なので、今さらと断られる可能性もありますか?

 

教えてください。

 

交通事故で店が壊された!

はじめまして。 高松で小さい輸入雑貨屋を経営している40代の女性です。

 

うちの店は大通りに面しているのですが、数か月前、交通事故で店の半分が壊されてしまいました。

 

アクセルとブレーキを踏み間違えた運転手が、そのまま車ごと車道から歩道に乗りあげ、うちの店に突っ込んできたという事故でした。

 

幸いけが人は出ませんでしたが、うちの店は修理に数か月かかり、その間、店を閉めざるを得ませんでした。

 

季節がら、年末に向けて毎年売上が伸びる時期でしたのでそのあてがはずれ、相当の額の痛手を負っています。

 

うちは海外で買い付けをしてくるものですから事情を話して支払いを延期してもらうことはできないのです。 その間、支払いの為に実は何度かキャッシングもしています。

 

この支払いには、当たり前ですが利息も加算されます。 今回の事故は完全に相手に非があり、店の修理代と若干の慰謝料は頂きましたがそれだけでは買付分の支払いは足りませんでした。

 

実際店は閉じているので売りあげは出ていないのですが、営業していたと仮定して算出額を今から上げることはできますか?

 

もしくは、事故の結果のキャッシングということを証明できれば、利息も加算した額を保険会社に支払ってもらう事は出来ますか?

 

私には全く非がないのに売上が落ちた結果、キャッシングの利息も払うことになるのでは割に合わな過ぎると思うのです。

 

運転されていたのはもう70歳を超えたお年寄りだったので、運転の操作ミスはまあ仕方ないにせよ、私が損をしない形で保険金をきちんと頂ける術を教えてください。

 


お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

お名前  例)山田太郎
お電話  *半角英数
メールアドレス  *半角英数
ご相談内容