交通事故紛争処理センター

交通事故の支払いをめぐり、担当の保険会社と見解が合わず、困っています。

 

担当の保険会社は提示してきた支払額を、ごく標準的な支払い基準で計算したと言っています。  今回の件は、 高松で交通事故が起きてからおよそ10ヶ月になっています。

 

それでも、まだ、保険金が支払われていないのです。

 

保険会社はあなたが納得すれば、すぐに振り込みますと言っていますが、それをタテにしているかのようで、希望の保険金額を払ってくれません。 

 

もちろん、世の中の通例というのがあるでしょうから、それから大幅にずれた金額を欲しいとは思いません。 しかし、受けた被害に支払額は準ずるはずです。

 

なぜ、私より早く退院した人や、ぱっと見る限りそれほど大きな怪我をしていない人への支払額が大きいのでしょうか?

 

保険会社の人が算定基準に沿って、提示額をどのように計算したか細かく説明してくれました。 計算式だけを見ると間違っていないのは理解できますが、私の症状や置かれた状況を全て、軽微に捉えられているように思います。 

 

そこで、交通事故紛争処理センターに相談したいと思っています。 高松の交通事故紛争処理センターを利用したいと思っています。 

 

相談の事前予約は必要ですか? それとも、予約しないでいっても、少し待てば相談できるものでしょうか?

 

また、預け先がないので、7ヶ月の子どもを連れて行くことになると思います。 オムツ換え場所や授乳室はありますか? 最近利用したという方からの情報を待っています。

 

交通事故で示談が成立しない場合

交通事故に遭い、保険会社と長いこと示談交渉をしているものです。

 

事故から随分たっているのに、保険会社は当初の提示金額から一歩も譲らず、私も引かないため示談がまとまりません。

 

保険会社の担当者はそれなりの誠意はある方なのでしょう。 お互い言い分を譲らない状況が続いているにもかかわらず、定期的に電話をくれます。

 

社交辞令かもしれませんが、私のことを心配してくれているのは分かります。

 

でも、担当者は保険金の支払額は担当者の一存で決まるものではなく、どんなに時間をかけても、提示額に変更は無いと言います。 

 

このまま放っておくのは良くないと、やっと、交通事故における相談機関に相談してみようと思うに至りました。

 

友人から、裁判をするなら高松の弁護士に相談するべきと言われましたが、裁判が本当に必要か疑問です。

 

それに、弁護士に相談すると、高い相談料をとられるイメージがあります。 交通事故の示談にお金をかける必要はないと思っています。 

 

そこで交通事故の相談機関を利用した経験がある方にお伺いします。

 

会社を休んで相談に行くだけの価値がありますか? 交通事故で、自身の生活をボロボロにはしたくありません。 相談して良かったこと、後悔していることなどを教えてください。

 


お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

お名前  例)山田太郎
お電話  *半角英数
メールアドレス  *半角英数
ご相談内容